スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

塩と砂

►2010/10/24 23:52 


いつ書いたか忘れたけど、チュニジアの塩の砂漠の続きをー。

塩湖ジェリド湖を抜けて行くと、塩と砂の間の砂漠があるよって
ことで運転手さんが車止めてくれました。

sabaku55
相変わらずなんもないとこでした(笑)


sabaku57
塩よりも砂に近い感じでした。踏んだ感じも砂って感じだけど
でも触った感じが砂みたいにはさらさらしてなかったかな。

sabaku60
山っぽい形のあたりは固めでした。


sabaku56
何もないと思っていたけれどカフェの看板が!!!
行ってみたかったなー。


sabaku58
街の近くになるにつれてごつごつした砂漠になってました。

sabaku59
夕日が綺麗でした☆

machi55
田舎町。


machi56
学校帰りの学生たち。










スポンサーサイト

チュニジアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

アラビア語

►2010/10/05 21:00 


チュニジアから帰ってきてアラビア語が分かる様になりたくて
NHKのアラビア語講座を見てました。
でもさっぱり分からずすぐ挫折。。。
アラビア語にはフスハー(正則アラビア語)と、アンミーヤ(方言)
という種類があるらしくチュニジアではアンミーヤが使われているらしいです。



チュニジアに行く前に、簡単な挨拶やフレーズなんかを覚えて
現地では使ってみました。
アラビア語で喋るとチュニジア人はものすっごく嬉しそうで
一気に距離が縮まるというか、喜びようがすごいです。
怖そうなおじさんも、笑顔になるし、お店でのまけ方も
違ってくる様な(笑)
現地のチュニジア人に聞いて単語とか教えてもらったけど
すっかり忘れてしまいました。
今覚えてるのは、シュクラン(ありがとう)、タイヤーラ(飛行機)
くらいです。

数字は覚えておくと便利です。
arabia4
微妙に似てるものもあるけど。




チュニジアのお土産屋さんではブレスレットにアラビア語を
彫ってくれるところがありました。

arabia


出来上がり。
arabia2
現地ではこれを作ってはめていたので、チュニジア人と話すいいきっかけに
なりました。名前はこれだよーって見せながら言うと自分の名前を呼んでくれると
ちょっと感激でした。

昔流行った肩こりに効くブレスっぽい気もするけど(笑)




またアラビア語圏に行きたいから、ちょっとずつフレーズとか
覚えていきたいと思います。


チュニジアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

チュニス

►2010/10/05 20:49 



久々にチュニジア旅行の続きを。

ってか、9ヶ月くらい前の事だから忘れかけてるけど(笑)



チュニスの中心部はアフリカって言う感じはしません。
ほんとにヨーロッパという感じ。

tunis
ハビブ・ブルギバ通り。


tunis2
オシャレなカフェもあったりします。
ですが、やっぱり男性ばっかりで入るには勇気がいる感じです。
喫煙率が高いのでオープンカフェの前を通るとタバコ臭くなりました。。。




tunis4
大聖堂。


内陸部とは全く違う感じで違う国に来たんじゃないか?!って思うくらいでした。




チュニジアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

写真

►2010/06/20 22:29 

 



ある時子どものラクダを連れたおっさんが近づいて来て
哺乳瓶持っててくれ的なジェスチャーをするから持ってて
あげたら、思いっきりお金を要求してきた。。。

観光客ねらいなんですねぇ。

てっきりほんとに頼んで来たのかと思ったのにぃ。

でもなんかむかついたのでおっさんとラクダ勝手に激写(笑)
rakuda

そしたら「お金払えー」ってまた言って来て追っかけて来たので
手持ちのコイン合計25円くらいあげたら、もっとくれーってまた追っかけて来た。
なんかさ、チュニジアじゃ写真一緒に撮ってもお金を要求してくる人とか
たまにいてちょっと悲しかったなぁ。
でも基本的には撮って撮ってーって自ら言って来てくれるフレンドリーな人も
多かったです。どうやら日本のカメラが気になってしょうがないらしい(笑)
あとは、アジア人がめずらしいのか観光地でチュニジア人から一緒に写真に入って
下さいっていうのも意外に多くてびっくりしました!


そうそうチュニジアの観光地はカメラ券が必要です。
これがないと撮影できません。
ないと罰金らしいのです。私は途中で検閲もある場合もあるとか。
ちょっとカメラ券の実物がどこに行ったかわからないので画像はないのですが
イチイチ観光地じゃカメラ券買わなきゃいけないです。
1台につき1枚。
1ディナール。(約70円くらいかな)
結構お金かかりますね。
あ、でも同じ都市だったら有効だったかな。

これまたぼったくりのおっさんがおりまして、10ディナールあげて
おつり9ディナールなのにくれない人がいました。
全然おつり返してくれないので腕を叩いたら5ディナールくれたけど、
残り4ディナールくれないので今度は思いっきり手をつねったらやっとくれました。
なんなの、ほんっとに。。。

ではでは、また。







チュニジアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ショットエルジョリド

►2010/06/10 18:39 


チュニジア旅行記の続き。


今日はショットエルジョリド。塩の砂漠。


広大な道路を進んで行くと


shot6


両サイドに塩湖がー!!!

shot2




写真じゃ全然うまく撮れず、伝わらないんですが。。。


shot4

ダイヤモンドみたいにキラッキラ☆

shot5


素敵過ぎてずーーーーーーーっとここにいたい!と思わせてくれる場所でした。


shot6

素敵なところなのに全然いい写真が撮れなてないのが残念。。。
すごい良かったからたくさん写真撮ったのに、写真じゃ半減されてますねぇ。。。


塩湖って初めて行ったけど、幻想的でした。
色んな塩湖見て回りたいなー。
ボリビアのウユニ湖に5年以内に行くのが目標です。







チュニジアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。